家具は何のために存在するのでしょうか。 ソファ、テーブル、椅子、ベッド・・・本当はなくても生活できますよね 家具の存在意義とは 「座り心地がいい」とか、「木のぬくもりを感じる」ということではなく、 本質は『自分がどういう生活をしたいか』、そして『暮らしていく上での問題解決のツール』 であるという事です。 理想の生活を求め、自分の城で安らぎたいという欲求を満たす為に家具は存在し、 自分らしさを表現する事ができる大切なアイテムなのです。 CONCEPT

株式会社 CASA・CASA

 (カーサ・カーサ)

 

〒760-0065

香川県高松市朝日町5丁目2-6

087-816-7143

Copyraight@Co,CASA・CASA.All right reserved